カーゴパンツに関する情報が満載!

カーゴパンツ色あせても大丈夫!

カーゴパンツは現在カジュアルなものからクラシックなものまで様々なデザインが出回っていますが、非常にはきやすく動きやすいのが特徴といえるでしょう。
そのわりに生地や縫製がしっかりしているので型崩れしにくく長く愛用できるのもカーゴパンツの人気の原因の一つです。
そうした中、まだまだ形もしっかりしていてはけるのに、見た目に色あせしてしまって着用が難しくなりもったいないという声があるようですが、現在では染め替えをしてくれる業者があるので、そうした業者を利用してより長く着用している方も多いものです。
染め替えは高温処理を施すため、衣料によっては型崩れしやすいそうですが、カーゴパンツはその点でも生地がしっかりしているので型崩れしにくく染め替えにも向いているそうです。
もしも色あせてしまって、もう着用をあきらめかけている方がいらっしゃいましたら、ぜひそうした業者での染め替えをご検討されてみてはいかがでしょうか。

カーゴパンツの色あせを少しでも抑える工夫は洗濯法に

大事に穿き続けてきたカーゴパンツも、その年月が長くなるとどうしても色あせが生じてきてしまいます。
これはジーンズを含め、デニム地のボトムスではいずれ避けられない運命であり、逆に色落ちして味が出たパンツを楽しむといった心の広さも求められるところです。
生地さえしっかりしていれば多少の色が落ちても問題無く穿き続けられるものであり、見た目さえ気にしなければ十分外出用のアイテムとして役立つのです。
ですが少しでも色あせを抑え、長く綺麗に穿き続ける為の方法はあります。
それは洗濯時、カーゴパンツの生地を必ず裏返すというものです。
こうすれば洗濯槽の中でもパンツの表面が他の衣服と擦れ合う事がありませんし、また強力な洗剤や漂白剤の水溶液にダイレクトに触れる事もありません。
デニム系パンツの色あせの大きな原因の一つでもある、不用意に生地を表向きにして洗濯槽に突っ込んで洗ってしまう事を少しでも防ぐ事が出来れば、見た目の寿命も大きく伸びるのです。

"

注目サイト

手帳型ケース オリジナル

Last update:2018/1/12